MENU
有限会社クリーブランド
飲食店をトータルサポート!業務用厨房機器・各種工事・飲食店運営サポート情報を発信。業務用厨房機器の販売を始め、クリーブランドの事業案内や取扱製品、Q&Aなどについてご紹介していきます。日々の活動内容や商品情報についてSNSでも情報を発信中!
半導体不足の為、納期に影響が生じております。

飲食店の方におすすめ!小銭もお札も入るミニ財布「REQFUL」で、調理・接客中もかさばらずにストレスフリーに!

  • URLをコピーしました!

飲食店関係者の方におすすめのコンパクトウォレット(REQFUL)をご紹介します。

筆者は仕事柄、厨房機器の設置工事などの現場仕事が多いのですが、革財布などをポケットの中に入れておくと擦れて数年で劣化してしまいます。

現在は普段使いに革財布を使用するのはやめて、防水性なども高いタイプの財布を使用しているのですが、最近はキャッシュレス化が急速に進み、小銭なども持ち歩く機会も少なくなりました。

コンパクトウォレット(REQFUL)

そこで財布を新しく購入しようといろいろ検討した時に、こちらの(REQFUL)を見つけました。もともと結婚式などにも利用できそうなコンパクトな革財布などを検討していましたが、革財布は以前も利用していて、1,2年で劣化してしまうのが気になっていたのでケースタイプのこちらの商品にしました。

ケースタイプはカードしか収納できないイメージがあったのですが、(REQFUL)はお札だけでなく小銭も持ち運べるコンパクトさと圧倒的な収納力を兼ね備えた製品で、飲食店関係者の方が仕事中などにポケットに入れていてもかさばらないサイズ感です。

調理場担当の方にも、ホール担当の方にもおすすめできると思いましたので、私の購入時の実体験、レビューも含めてご紹介させて頂きます。

目次

実際のサイズ感

手のひらサイズ

手のひらサイズで財布としてはびっくりするほどコンパクトです。比較対象でわかりやすいのは、名刺入れやたばこの箱などですが、それよりも小さいです。

公式サイトではカードが15枚収納可能と書いてあり、こんなに小さいのに本当にそんなに収納できるのか購入するまでは少し疑問でしたので、実際に購入して検証してみました。

スマートフォンと並べた画像

iphone8plus との比較

名刺入れと並べた画像

上から見た画像
横から見た画像(カード1枚収納時)

たばこの箱と並べた画像

上から見た画像
横から見た画像(カード1枚収納時)

実際の収納量

収納量の検証

公式サイトでは、上記画像のように硬貨16枚、カード15枚、紙幣10枚と記載されていましたので実際に検証してみました。

硬貨の収納量検証

500円硬貨は2枚収納が現実的
100円玉までは2枚重ねできます

実際に検証してみた結果、500円玉2枚、100円玉2枚、50円玉2枚、10円玉5枚、1円玉5枚、計16枚の硬貨が収納できました。

ただしかなりいっぱいで、きつくなってしまったので出し入れはしづらくなります。

現実的には半分の7~8枚収納が使いやすい枚数に感じました。

カードの収納量検証

最初は少し慣れが必要
15枚無理なく収納できます

公式の収納量である15枚のカードは難なく収納できました。

最初の1枚目を入れるのには若干慣れが必要です。トランプのように扇状に広げて斜めに差し込むイメージです。

2枚目以降はカードの間にカードを差し込むように入れるとスムーズに収納できます。

スレ傷防止の為、実際の利用時は一番外側に「REQFUL」カードを利用するようにしましょう。

カードスレ傷防止の為、一番外側には「REQFUL」カードの利用がおすすめ。

お札の収納量検証

1万円札1枚・1000円札5枚
1万円札1枚・1000円札5枚

公式サイトでは、紙幣10枚と案内されていますが、画像の1万円札1枚と1000円札5枚で、それ以上入れづらくなりました。

10枚を収納するには、キレイに折り目をつけてゆっくり入れないと難しそうです。

快適に利用できる枚数としては5~6枚前後が妥当な枚数と言えそうです。

マネーバンド固め

初期設定だとマネーバンドが少々キツいかも。

5枚以上カードを入れる場合はゴムの強さを調整するか、数週間待ってバンドが馴染むのを待つかですね。

(ただし付属の調整用ドライバーは精度が少々心許ない)

公式サイト:商品レビューより

購入して良かった点

結婚式や飲み会・仕事中に最適

手のひらサイズの圧倒的なコンパクトさがとても便利です。特に飲食業の方の仕事中や、飲み会や結婚式などの時におすすめです。

その日に必要のないカードなどは持っていかなくていいので、免許証やクレジットカードなどで十分だと思います。名刺入れよりも小さいので、スーツの胸ポケットにも収納できます。

特に男性の場合はバッグを持たない方も多いと思いますが、長財布などを持ってしまうと、スーツの裏ポケットには入り切らなかったり、お尻のポケットの膨らみが気になりますし、イスなどへ座る際にいちいち財布をポケットから出さなければならないのも面倒です。

手のひらサイズの圧倒的なコンパクトさ

名刺入れより小さくてかさばらないのがとても便利です。

通常の財布との厚み比較(カード1枚収納時)

残念な点

お札の収納量

ここまでいい所しかありませんが、あえて残念な点をあげるとすると、お札の収納枚数とサイズです。三つ折りではお札の方が大きくて、バンドに止めることができません。

お札の4つ折りは縁起が悪いとされているので、気になる方にはおすすめできません。

手のひらサイズのコンパクトさと見た目のシンプルさを実現しているので、致し方ないところです。

カードの出し入れ

公式サイトの案内通り15枚程のカードなら難なく収納できましたが、会計や必要な時の出し入れは普通の財布よりはしづらいです。病院や薬局・スーパーなどの買い物時などは、診察券やカードの出し入れが頻繁にありますのであまりおすすめできません。そういった時は買い物かごやバッグを持っていくと思いますので、財布がかさばることを気にする必要もないので普段使いの財布でいいと思います。

youtubeで公開されている使い方動画の方のようにスムーズにカードを出し入れできるようになるには慣れが必要です

実際に購入してみて仕事中や結婚式、飲み会時など、財布がかさばるのが嫌なシーンでの利用に適していると感じました。

カードスレ傷防止の為、一番外側には「REQFUL」カードの利用がおすすめ。

購入方法・価格・納期

購入方法(公式サイトの場合)

購入方法はシンプルで、現在は公式サイト・Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングで購入が可能です。

現在価格的にお得なのは 公式サイト か Amazon のようです。

STEP
公式サイトトップページから「商品はこちら」をクリック
STEP
お好きな商品を選択

商品種類

上記4種類の商品からお好きな商品を選択します。

商品価格

  • REQFUL1.0 カーボン ¥13,500‐ (8月限定¥12,500‐)
  • REQFUL1.1 カーボン ¥15,500‐
  • REQFUL1.0 メタリック ¥9,900‐
  • REQFUL1.1 メタリック ¥11,000‐
STEP
お好きなカラーを選択

カラーバリエーション ver1.1の場合

メタリックタイプはカラー選択ができます。お好きな色を選択して注文画面に進みます。

STEP
決済方法を選択
  • Amazon Pay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • AMEX
  • JCB
  • MASTER
  • VIZA
  • PayPal
  • ShopPay

決済方法は上記から選択できます。お好きな決済方法を選択して、お届け先情報・クレジットカード情報など必要事項を入力して注文完了です。

納期

私の場合午前9:30頃に注文してすぐに注文確認メールが届き、当日の夕方17:30頃に発送完了メールが届きました。

翌日の午前中には無事に届きました。注文から発送連絡、商品到着までとてもスムーズでした。

付属品・使い方

付属品

REQFUL 付属品(1.1メタリック ピュアブラック)
  • 本体(表面フロントパネル・裏面コインケース
  • REQFULオリジナルカード(ホワイト)
  • ステンレスクリップ1(3Dクリップ)
  • ステンレスクリップ2(従来デザイン)
  • ゴムバンド
  • 予備ネジ
  • ドライバー
  • 説明書

公式サイトではわかりづらいのですが、1.1verでは上の画像の「3Dクリップ」が付属してきます。期間限定なのかは詳しくはわかりませんので公式サイトからお問合せ下さい。従来デザインと異なり、親指で押し込むことでお札を挟みやすいデザインになっています。

使い方

youtubeで使い方が公開されています。動画の方はとてもスムーズに使っていますが、私の場合は慣れるまでに少し時間がかかりました。特にカードの出し入れは、動画のようにスムーズにできるようになるまではもっと使い込む時間が必要だと感じました。

90日間全額返金保証付き!

90日間の全額返金保証があるのが安心して注文できるおすすめポイントです。実際に、私の注文から注文確認、発送連絡、商品到着までもとてもスムーズでした。

返金ポリシー

〇初期不良

品質には十分注意しておりますが、万一不具合がございましたら速やかに新品と交換させていただきます。

〇お客様都合による返品・キャンセル

REQFUL本体は90日間全額返金保証いたします。お試しいただき万が一ご満足いただけない場合はご連絡ください。全額ご返金させていただきます。

本体以外(オリジナルカード)はお客様都合による返品は受け付けておりません。

発送前のキャンセルに手数料はかかりません。

〇ご連絡方法

お問い合わせフォームもしくはメールにて返品・交換ご希望の旨をご連絡下さい。

メールでのお問い合わせ:info@rotir.co.jp

引用元:REQFUL公式サイト返金保証ページ

注意点

硬貨やお札の脱落に注意!

説明書などをよく読み、現金を収納する場合は最適な収納量を把握してから利用しましょう極端に詰め込みすぎると脱落などのリスクがあるようです。また、硬貨も極端に少ないとハードケースなので「カチャカチャ」と硬貨がケースの中でぶつかる音が気になったりもします。

小さすぎるので紛失に注意!

びっくりするほどコンパクトなので、落としたり無くしたりするリスクは普通の財布より高くなります。よく財布を落としたり無くしたりする方にはあまりおすすめはできません。

名刺は入らない

名刺入れより小さいので当然ですが名刺は収納できません。名刺入れは別に必要になります。

カードに傷がつく可能性があるので出し入れは慎重に

  • ハードケースなので出し入れに注意
  • カードを15枚近く入れる場合はゴムの調整が必要
  • カードのタッチには非対応

ハードケースなのでカードを入れる際に、ケースとカードが擦れて傷がつく可能性があります。特に使いはじめは、慣れていないので注意が必要です。


説明書にも記載がありますが、カードを15枚近く入れる場合はゴムを長く調整する必要があります。キツすぎるとカードを傷つけてしまう恐れがあります。


REQFULはRFIDブロッキング機能搭載の為カードのタッチには対応していません。決済の際にはカードを出し入れする必要がありますので、慣れていない場合やゴムがキツすぎるとカードを傷つけてしまう可能性がありますので注意しましょう。

カードスレ傷防止の為、一番外側には「REQFUL」カードの利用がおすすめ。

そもそも現金をあまり持ち歩かない人向けのミニ財布

昨今のキャッシュレス化に対応したミニ財布です。現金を多くは収納できませんので、記事内でご紹介したような用途に応じた使い方がおすすめです。

説明書記載の注意事項

ご使用上の注意

・初めはゴムをキツク感じることがありますが、次第に馴染みますので、初めの2~3週間程度はゴムを調整せず様子を見てください。ただし、15枚近く入れる場合は、ゴムを長く調整してください。

・コインケースには硬貨を2段入れることができます。ただし、日本硬貨での使用を前提としているため、一部の外国通貨ではサイズに対応していない場合がございます。

・コインケースの厚みは硬貨2段までのサイズ設計のため、コインケースの厚みを超えて入れると、脱落の原因となるためおやめください。

・ドライバーでゴムの強度調整を行う場合はネジ山を潰さないよう、十分お気をつけください。ネジの紛失にもお気をつけください。

・REQFULはRFIDブロッキング機能搭載のため、ICカードのタッチには対応しておりません。カードをREQFULに入れたままでは、クレジットカードのタッチ決済や交通系ICカードのタッチができません。

・大切なカードをスレ傷から守るため、一番外側には「REQFULオリジナルカード」の挿入をおすすめします。

REQFUL 1.1 取扱説明書より

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は飲食店関係者の方にお仕事中にもおすすめなコンパクト財布 「(REQFUL)」をご紹介しました。

仕事中に財布をロッカーなどに閉まっていても盗難にあうケースなどはよく目にします。

バイト先で盗難被害に遭いました。

バイト先のロッカーに入れといた財布から万札を抜き取られてしまいました。警察に相談すればどうにかしてくれるんでしょうか?.....

引用元:Yahoo!知恵袋

バイト先で、窃盗の犯人だと疑われています。状況証拠的に不利です。

バイト先で窃盗があり犯人と疑われています。.....

引用元:弁護士ドットコム

バイト先で盗難被害に遭いました。

財布ごと盗まれ、現金約3万で、サイフはブランド物でした。.....

引用元:Yahoo!知恵袋

(REQFUL)ならコンパトなので調理担当の方もホール担当の方も、かさばらずに仕事中もポケットなどに入れたまま作業をしても苦になりませんので特におすすめです。

それ以外の方でも最近はキャッシュレス化が進み、現金をあまり持ち歩かなくなった方も多いと思います。コンパクト財布をお探しの方で、本記事でご紹介した収納量で充分な方は90日間の全額返金保証もありますので是非この機会にご購入してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次